チャチャチャのこと

 

私もあなたも大好きなチャチャチャのお話をします。

 

1950年代、世界でMamboが流行したそうです。

日本でもブームになっており、

あらゆる場所でMamboパーティなるものが開催されていたそう。

 

そして、そのMamboの流行がひと段落したあと、

このMamboのリズムを基調としてニューヨークで発展していったのが、

チャランガといわれるスタイルのバンドが演奏したChaChaChaです。

 

このChaChaChaもMamboブームの後を追うように大流行となったそうです。

 

特徴としては、

カウント1、カウント5はポーズ(タメる)。

カウント2から動き始め、

ベーシックの足の運びの間にシャッセ(ChaChaCha)を入れる。

という特徴があります。

※このタメが心地よいのですよ。身体中にリズムが入る感じ。

 

 

シャッセを多用するので、運動量が多く、

エネルギー消費率もとても高いダンスともいえます。

 

また、曲の特徴からして、大人のやんちゃな魅力を醸し出せる舞踊でもあります。

 

注意点

・肩でリズムをとらない。

・シャッセのとき跳ねない。

・音のタメを意識する。タメないとチャチャチャの味が出ない。

 

難しそうに一見みえますが、

なんのなんの、意外とコツを掴めば大丈夫!

身体が自然と動き出すジャンルであります。

​予備ページ

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Copyright © 2007 ヒラソル銀座ダンススクール All Rights Reserved. Proudly created with Wix.com