top of page
  • 執筆者の写真チーコ

まずは背筋を伸ばそう!

よく、美しい歩き方の解説で、「背すじを伸ばして」「腕を大きく振る」「大股で」「遠くを見る」「つま先を上げて」と、様々な注意をしていますが、現実的に考えると、そんなにたくさんのポイントを(今までしていなかった人が)急に意識するのはまず無理でしょう。

「美しく歩く」ということはそんなに簡単ではありません。

ショーモデルがウォーキングのレッスンを何時間、何十時間と重ねることからもわかります。

まず、いちばん最初に意識すべきは、背筋です。

背すじをしっかり伸ばして歩くだけでもお腹はへこみます。

ちなみに、背すじがゆるんでいると、身体を正しく動かすことができません。

真っ先に意識するのは背筋をまっすぐ伸ばして歩くことだと覚えておいてください。

背筋さえ伸びていれば溌剌とした歩き方になります。

美しく歩けますよ。

※目線を高く保つつもりで歩くのがコツです.









背中、丸まっていませんか?

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page