top of page
  • チーコ

クリスマスに思ったこと

チーコのブログ記事より抜粋です。

https://ameblo.jp/chi-kodance/



今日は雑談ですよ☆

メリークリスマス!

皆様、いかがお過ごしですか?行動制限のないクリスマスをエンジョイしていますか?

クリスマスイブの夜、何をするわけでもない私は「こういうときこそ、トレーニングだ!」といつものゴールドジムに足を運んできました。

・・・さすがに、クリスマスイブということもあって、ジム内はガラガラです。人があまり居ない・・・。

優雅な気分でガシガシとメニューをこなしました。結構、集中できたから捗ったかもしれない。

帰宅して好きな音楽をかけながら食事を摂ってホッとひと息。

お腹も満たされたところで様々な考え事をしたのですが、最近の私個人のホッとしたニュースとしては、3年ぶりに開催した「おさらい会」が無事、成功に終わったということです。

これには歓喜しました。心の中で何度もガッツをしましたよ!

怪我人も、病人も、コロナも出さず、本当にいいムードで開催できたと思います。

これもたくさんの方々にご協力いただけたからこそですよね。ありがたい話です。ひとりじゃできないこと。

思えば、この3年というもの、イベントの話が持ち上がったなと思えばコロナの影響により、直前で中止/中止/中止・・・何度中止&キャンセルが続いたことか・・・その度、砂を噛むような気持になりましたっけ。

砂場で砂の城をつくって、もうひといきで完成!というときに雨が降ってきて砂の城が流れていってしまうというような儚い気持ちに何度もなりました。

希望を見失ってはいけない・・・そのたびに何度も自分を鼓舞してどうにか立ち上がってきた日々です。

そんななかで今月の12/3、3年ぶりに開催した「おさらい会」です。

スクール内のイベントで、とても小さな規模のものですが、私にとってはこれからの未来への挑戦の意味もあったし、大変意義深いものでしたね。

挑戦できてよかった。そして、誰も泣く人が出なくて本当に良かった。無事故、無コロナで終われたことが何より嬉しい!

参加者ひとりひとりにハグして感謝を伝えたい気持ちです。(感染症防止対策のため、それはできないのですけど・・・)

そこで思いました。

今、私ができる仕事は何か?誰かのためになる仕事か?

くじけそうになったとしても、何があってもあきらめずに希望をもって前を向いていきたいです。

夢ある職業を選んでいる者の使命として、誰かの希望につながる仕事をこれからもしていきたい・・・。

・・・とまぁ、こんな感じのことをクリスマスイブの夜につらつら考え、思っている私でした。





閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page