• チーコ

スキンシップしていますか?

最近、スキンシップをしていますか?


世の中は様々な情報に溢れかえっている社会です。

手近にはすぐに情報が得られるスマホをいつ、なんどきも持ち歩き、

そして、画面ばかりに見入っている社会。


電車に乗ってもカフェに入っても、大多数の人が画面を見つめて下を向いています。


そこで、見逃しがちなのが、

人間の本能的、生理的なこと。

人と触れ合うことよって得られる充足感や安心感。

これを疎かにしていませんでしょうか。



さて、スキンシップはこの頃どうですか。


握手をしたり、肩をたたいたり、ハイタッチをしたり・・・

そういった交流はしていますか?


スキンシップは“オキシトシン”を分泌してくれます。

オキシトシンは人と触れ合う事で互いに分泌され、

心を癒し、相手との絆や信頼関係を強める愛のホルモンです。


昔は出産や育児に大きく関わるお母さんのホルモンとされていましたが、

最近では出産の経験がない女性や男性、年齢にも関係なく存在する事が分かってきました。


さらに、その働きは人と人との結びつきを強くし人間関係を良好にするというもの。

その為、絆ホルモンとも愛情ホルモンとも呼ばれています。

オキシトシンはセロトニンと同じくストレスの緩和、向上心が芽生えるといった効果もあります。


そして、あらゆることに乗り越える力が芽生えてくるといいます。

何より、

オキシトシンは他者とのつながりや交流で幸福感を感じます。



他者とつながることで強く優しくなれる。

こんな素敵なことってあるでしょうか。


さぁ、スキンシップをしてみましょう!






1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示