• チーコ

トレーニングのテンポ(レップ数の速度)のこと

トレーニングのスピード/テンポ(レップ数の速度)のことは考えたことはありますか?

※レップ数=筋力トレーニング1セットあたりの動作反復回数

筋トレの1セットは速くやるべきなのか?それとも遅くするべきなのか?

これも地味に考えることでしょう。

どのようにすれば効果的なのか?素朴な疑問を持つ人は多いです。

そう、それぞれに特色があり、それぞれに長所があります。

その時々に応じて取り組んでいきたいですよね。


【レップスピードを速くするメリット】

レップスピードが速いと、筋肉の成長に欠かせない筋肉疲労により早く到達できる。

これは、限界に近いレップ重量を持ち上げている状態になり、

高い運動量につながる(セット数×レップ数×重量)。

【レップスピードを遅くするメリット】

重量や身体の動きをうまくコントロールできる。

遅いレップスピードで軽量を持ち上げると、

筋肉内部の緊張が保たれる。

姿勢が崩れにくいので、効かせたい部位にアプローチしやすくなる。

トレーニング初心者にはお勧め。



それぞれに長所があるのです。

目的に応じて筋トレのテンポも工夫していきたいものですね。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Copyright © 2007 Girasol Ginza Dance school All Rights Reserved. Proudly created with Wix.com