• チーコ

冷えたままにせずに足を温めましょう!

こう寒いとどうも手足が冷えてしまいますよね。

足先が冷え切って眠れないなんて悩みの方もおられるかと思います。

手先・足先は心臓から遠く、血管も体幹部に比べて細いのでなかなか流れにくいのですが(とくに痩せている人は注意)、 冷えたままにせずに寒い時こそ足を温めましょう!


足を温めた方がいい理由

●血流の循環をよくする。 ●血流の循環をよくすることで自律神経の乱れを調整しやすくなる。 ●ホルモンバランスの乱れを調整してくれる。

●筋肉をしなやかにほぐしてくれる。

●思わぬ怪我の保護に役立つ(とくに動き出す前には温めておいたほうが断然良い)。

などが主に考えられます。 手足の冷えは心臓から送られてきたり送ったりする血液の循環が順調にいっていないということが原因ということがおおいに考えられます。

要は、

心臓から送られてきたり、送ったりする血液の循環をよくすればいいのです。

なるべく早く足先の冷えを解消する方法☆解消しよう!温めよう!

●足の指をとにかく動かす。(グー・チョキ・パーなど単純な動きを試みる) ●足首を温める。 ●ふくらはぎをマッサージする。 ●太もも、腰を温める。 ●足湯をする。場面的に出来ない場合、ドライヤーで数分足を温めてみる。

上記にあるグー・チョキ・パーをしたり腰を温めたりするのは私も実践しています。



寒くて冷えると様々な運動神経が鈍り、防衛反応まで鈍ってしまいます。

そうすると思わぬ身体の故障につながりますからね。


要注意!







うまく冷えを解消して健やかに暮らしていきましょうね。


  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Copyright © 2007 ヒラソル銀座ダンススクール All Rights Reserved. Proudly created with Wix.com