• チーコ

呼吸次第で腹筋も鍛えられるの♪

今回は、コルセットのように腰の周りを覆っている腹横筋(ふくおうきん)を鍛える呼吸法をご紹介します。


腹横筋はボディの安定に役立っている筋肉です。

ここが弱いと平衡感覚も鈍ってしまいます。





<腹横筋を鍛えるための呼吸法>


1、お腹の横側が膨らむようなイメージで、鼻から息を吸う 。

2、「はー」と発音するように息を吐く(声は出しても出さなくてもOK) 

  は行だったら(ひー/ふー/へー/ほー)どれでもOK。

※は行の音は息の出し入れが大きく、力がでるので効果的なのです。

目安は一日5分です。



声は出しても出さなくてもOKです。



※けれど、声を出した方が意識しやすく、感覚がより鮮明になります。

⇒が、もちろん声を出さなくとも効果あります。

これなら、通勤電車の中でも、仕事中でも、どこでもできますね。





0回の閲覧
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Copyright © 2007 ヒラソル銀座ダンススクール All Rights Reserved. Proudly created with Wix.com