• チーコ

朝陽を浴びましょう!

人間の生命リズムを整える体内時計は、25時間周期で動いているのだそう。

※これを概日リズムといいます。

地球の1日の周期は24時間。このリズムのズレを調整するのが日光なのです。

朝陽を浴びることで眼から入った太陽の光の情報を、身体が受け取り、

25時間周期から24時間という一定のリズムに調整されるのです。


つまりは、 毎朝、日光を浴びると体内時計が整い、生命を維持するためのリズムが整うということです。


また、気分の浮き沈みなどを抑制する神経伝達物質「セロトニン」が分泌され、

精神的にも穏やかに過ごせ心の安定が得られます。


また、朝に太陽の光を浴びると、目が覚める効果に加えて、

シェイプアップ効果もあるのだそう。


通勤時に朝陽を浴びている人はそれでよしとして、

在宅仕事や、朝陽を浴びないで生活している人は、

部屋の窓辺に立って日光浴したり、ベランダに出てみることでもいいそうです。

数分間でもいいので、朝陽を浴びてみませんか。






太陽が気持ちのい時分になりましたね。


太陽に向かうひまわりのように、

太陽を味方につけてみましょう!

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Copyright © 2007 ヒラソル銀座ダンススクール All Rights Reserved. Proudly created with Wix.com