• チーコ

笑いと鎮静作用の関係 

笑いと鎮静作用の関係 

~笑顔でいこう!シリーズ その7~



<笑いと鎮静作用効果>

笑うと脳内ホルモンであるエンドルフィンが分泌されます。

このホルモンは幸福感をもたらすほか、

“ランナーズハイ”の要因ともいわれ、

モルヒネの数倍の鎮静作用で痛みを軽減します。







なんとなんと、笑うことは、痛みまで緩和してくれるのですね。



さぁ、とことん笑って一日をすごしましょう!

私も笑いますよー!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示