• チーコ

運動不足こそ危険なのです。

アメブロにも記述した内容ですが、運動不足こそ肥満よりも危険!なのですよ。

研究者「肥満よりも運動不足のほうが2倍も早く死ぬ確率が高くなる!」

つまり、肥満よりも運動不足のほうが2倍も健康には悪いということ。


肥満体で健康体という方は山ほどおられます。

そういう方はさておき、

それよりも、痩せ気味で身体の不調をよく訴えている人、これが問題なのです。 <運動不足で早死にする確率が2倍になるという> ケンブリッジ大の研究で、12年にわたって33万人の男女の健康状態を調べたデータから、

肥満の人よりも、運動不足の人のほうが早死にする確率が2倍も高いという結果が出ています。 ※ここでいう肥満の定義は「BMIが30以上」で、運動不足は「座り仕事がメインで休日も外出しないレベル」を指しております。 ではどれくらい運動をすればいいか・・・? 研究者の見積もりでは「1日に20分の早歩き」で健康生活を保てるということなのです。

1日に20分の早歩きを継続すれば、早期の死亡率は30%も改善するのだそう。  目安=消費カロリーでいうと90~110kcal 「例え少しの運動時間でも健康には相当なインパクトがある」

ということです。

どうしてもまとまった時間がとれないときもあるでしょう。

そんなときにもまったく諦めることなく、コツコツとやっていくといいですね。





さぁ、歩こう!



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示