• チーコ

「気の持ちよう」は実際に効く。

コロンビア大学のコロンビアエイジングセンターが最近発表した研究によると、

心や脳が老化してしまうのは、時間的な身体的な変化よりも、

自分でコントロールできる心理的な変化のほうに大きく関わっているといいます。


つまり、

「年齢なんてただの数字である」と考えている大人は記憶力が高い一方で、

「老化は運命であり避けることはできない」とステレオタイプに考えている人は、

記憶力が低く、ストレスに過剰に反応するという傾向にあったそう。


『気の持ちよう』でどうにかなるものということのようですよ。


ならばいつも活きのイイ気持ちでいたいですよね。



ならば、その気になってなんでもやっちゃおう!

・・・こうして、ドタバタ劇がまた始まる(笑)。




3回の閲覧
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Copyright © 2007 ヒラソル銀座ダンススクール All Rights Reserved. Proudly created with Wix.com