• チーコ

その場ジャンプの効能

骨には、運動などの負荷をかけると強化されていき、

逆に負荷をかけないと弱くなっていくという性質があります。



運動などで適切な衝撃を与えることによって、

骨というのは鍛えられています。


2007年、米コロンビア大学のジェラール・カーセンティ博士らの研究によって、

運動時に生ずる適切な衝撃により、骨を作るときに分泌される「オステオカルシン」という物質が、 記憶力や認知機能に大きな役割を果たしていることが分かっています。


この「オステオカルシン」は健やかに生きるためにも大切なメッセージ物質で、

脳、精巣、筋肉、膵臓などに働きかけ、記憶力、筋力、精力などをアップする「若返り物質」として働くことが知られています。



最も手軽に「オステオカルシン」を分泌させ、

健康的に骨に適切な負荷をかけられる運動としては、

その場でジャンプする縄跳びです

縄がなくてもエア縄跳び(その場ジャンプ)でもOKなのだそう。



これも1日3分程度でも十分効果があるということですので、

実践してみましょう。


高価なサプリメントや高価な基礎化粧品よりも、

健全でお金がかからなくてストレスも解消できてしまうアンチエイジングです。






149回の閲覧
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Copyright © 2007 ヒラソル銀座ダンススクール All Rights Reserved. Proudly created with Wix.com