• チーコ

イザ本番!さて、平常心はどう保つ?

イザ本番!さて、平常心はどう保つ?


即効に効く♪方法は?

目線を少し上げると気持ちが落ち着きます。


緊張しやすい多くの人は両目の目線が下になっています。


この目線の位置を変えることで、心の状態を安定させることができます。



少し首を伸ばすようにして、目線を上げるようにしましょう。

心が落ちつきます。

その理由ですが目線を上げると胸の緊張がほぐれるからです。


詳しく説明しますと、

人が緊張しているときは、横隔膜が上がりやすくなります。

すると、頭と胸が前方に出てしまい、首が曲がりやすい姿勢になります。

そのため、緊張しているときは目線が下に向いてしまいがちになります。


そこで、目線を上げることで、頭の位置が後ろに変わります。

すると、胸が前方に出にくくなるため、緊張しにくい姿勢に整えることができるのです。


また、目線を上げると姿勢が安定するために、動きやすくなります。






目線ひとつでパフォーマンスが変わるのです。

お役立ち豆知識でした。

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Copyright © 2007 ヒラソル銀座ダンススクール All Rights Reserved. Proudly created with Wix.com