• チーコ

スキンシップが成長の土台をつくる!

スキンシップが成長の土台をつくる!


スキンシップは、肌と肌が触れ合うことで身体感覚を養い、

「安心する」「気持ちがやすらぐ」などのポジティブな感覚を得ることができます。


母親との十分なスキンシップがある子どもは、

脳の育成につながっていく基礎ができやすくなります。

これは科学的にも証明されておりますね。


しょっちゅう抱っこやスキンシップをされている子どもは、

親子関係が安定しますが、同時に心も安定していきます。

それがその子どものパワーにつながります。



なぜ、スキンシップにこうした効果があるのかというと、

「愛情ホルモン」とも呼ばれる脳内ホルモン「オキシトシン」の効果によるものです。

人と人が触れ合うと、脳の中にオキシトシンがたくさん分泌されて、

さまざまなに良好な相乗効果をもたらしてくれるのです。


また、皮膚と脳はつながっています。

スキンシップで肌が刺激されると、

その刺激が脳に伝わって脳を活性化することにもなります。

オキシトシン効果と脳への刺激効果。


スキンシップが大切な理由が、おわかりいただけますよね。





  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Copyright © 2007 ヒラソル銀座ダンススクール All Rights Reserved. Proudly created with Wix.com