• チーコ

偏平足の対処方法

偏平足にさようなら。


足の裏のアーチが平らな状態が「偏平足」です。

これは生まれたてのときの赤ちゃんのときは、ほぼ全員、偏平足です。


しかし、

赤ん坊の頃は偏平足であっても、

成長するにつれて歩く機会が増え、徐々に土踏まずが形成されていきます。

これが通常でありましたが、最近では、筋力不足などの日々の生活態度が原因で、

土踏まずがなく、偏平足のままの大人になってしまっている人が多いです。


扁平足だと、常に足に負担がかかっている状態になり、

疲れく、すぐに足が痛くなりがち。


また、諸々の関節や足腰の歪みの原因にもなっています。

改善していきましょう!



偏平足の対処方法

1、足の指でグー/チョキ/パー、じゃんけんをする。

 足裏の筋肉をとにかく鍛えましょう!

2、ゴルフボールなど、小さいボールを足裏で掴む。

3、自宅では裸足になる時間を多めにして生活をしてみる。








日頃の取り組みが大事です!



  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube

Copyright © 2007 ヒラソル銀座ダンススクール All Rights Reserved. Proudly created with Wix.com